春日市・大野城市・那珂川市・福岡市南区近郊で家族葬・お葬式のことならセレモール

九州一の猛将立花道雪を だました男2022/08/17

道雪は勇猛で名高く、大友氏の筑前代官でした。筑紫氏は大友氏の傘下でしたが、この頃、佐賀の竜造寺氏に乗り換えようとしていました。筑紫氏は重臣島鎮慶を使者として、道雪のもとに送りました。鎮慶は江戸時代の記録では、居城は下白水の天浦城とされています。道雪は筑紫氏から使いが来たことに、自分の陣営に留まると喜び、鉄砲10挺、鉄砲の火薬2甕を筑紫氏に贈りました。また鎮慶には、傍らにあった、刀一振りを与えました。鎮慶も上機嫌で城を下りました。しかし、その帰り道、博多の大友氏の大事な絹蔵を襲います。道雪は激怒して、すぐに追手を差し向けますが、鎮慶は天拝山城に逃げ込みました。土産をせしめて裏切るとは、戦国時代の人は凄いですね。

図は「天拝山城の想像図」です。

春日市を語ろう!その歴史と文化・遺産のすべての記事を見る